■樂天堂内科整形外科
 ■デイサービス樂天堂
 ■樂天堂訪問リハ
部門紹介
 ■禁煙外来
 ■AKA
 ■リハビリテーション科
 ■放射線科
出勤予定表
 樂々堂整形外科
  ■医師
  ■理学・作業療法士
 樂天堂整形外科
  ■医師
  ■理学・作業療法士
 樂天堂内科整形外科
  ■医師
  ■理学・作業療法士
その他
 ■今の季節これでお困りでは?
 ■職員募集のお知らせ
 ■よくある質問
 ■リンク集
 ■メール・お問い合わせ
 ■らくらくぶろぐ
リンク
 ■治療院 樂
携帯用サイト
 ■http://www.rakutendo.jp/
   mobile.html
マイクロ

 マイクロ波は波長が短い電磁波のために光に似た性質を有し、治療は光線のように照射用アンテナを着衣の
まま患部に向けるだけでよく、皮膚をあまり加熱することなく、深部の筋肉に温熱効果を与えることができる。
 マイクロ波を人体に照射すると、一般に3〜5cmまでの皮膚・脂肪・筋肉層に吸収され、そのエネルギーは熱に
変わる。その吸収性と熱作用は、水分含有量の高い組織のほうに強く、皮膚や脂肪よりも筋肉における発熱が
大きい。
 マイクロ波照射による生理的効果のもう1つの面として、循環の改善がある。これは温熱作用によって血管の
拡張が起り、血流の増加、血行が促進され、そのため新陳代謝が促進される。

<使用上の注意>
@照射部位に指輪、チェーン、バンドの止め金具、ラメ入りの洋服、湿布、カイロなど導電物があると、
  加熱または燃焼する恐れがあるので、必ず取り外す。
A組織中に金属性のもの(人工関節・ペースメーカーなど)が入っている場合は照射してはならない。
B発汗は十分ふきとる。
C目には照射しないように注意する。




極超短波で体の芯から温めることにより、血行を良くして痛みを和らげます。
   

トップへ
トップへ
戻る
戻る